アラサーから始めるお金の増やし方・守り方~お金を貯めよう!!~

アラサーになり、将来の不安とともにお金について考えるようになりました。簡単なことからはじめて少しずつお金を貯めることができたので、自分のやったことを紹介していこうと思います。

電気代を節約~冬におすすめぽかぽかグッズ

電気代の安い暖房器具はなに?

寒い冬。暖かい暖房器具は必須ですよね。しかし、電気代や燃料代はばかにならないと思われているかたも多いと思います。そこで、電気代を節約できるおすすめ暖房器具を紹介します。※雪国では電気の暖房器具では温まらず、厳しいかもしれませんのでご注意ください。参考までに、エアコンの電気代は約20~50円/時間ほどです。結構高いですね・・・ 

オススメ①:電気毛布

おすすめ1つ目は「電気毛布」です。電気代が安いのに暖かくとてもおすすめ。

電気代はなんと1時間当たり0.11(弱)~1.17円(強)と激安!

サイズは約160×82cmのちょっと大きめロングサイズで体全体を覆えて暖かい。

○ふっくらと柔らかい、なめらかな肌触りの生地で気持ちいい。電気を入れずに、ただ膝にのせているだけでも温かいです。もちろん電気を入れればさらにぽかぽか。

○ダニ撃退機能付き!①ポリ袋にひざ掛けを入れ、②布団に挟み、③3時間「強」で運転するだけです。たったこれだけで99.9%以上のダニが死滅します。

○お手入れが超簡単!毛布は、本体からコントローラーを外せば、手洗いや洗濯機を使用して丸洗いが可能。

安心の日本製です。

オススメ②:ハロゲンフットヒーター

足元が暖かく、電気代が安い!足元を温めたい方におすすめです。また、ヒーターのまわりは木でできているため、直接足を乗せることができます。

〇電気代:強:4.9円/時間、弱:0.8円/時間

〇消し忘れ防止機能付きで安全!:5時間で切れるタイマー付き

〇脱臭機能付きで嫌な臭いがしにくい

〇クリーンポケット付きでほこりの回収も楽々 

オススメ③:着る毛布

着るだけであったかい。電気不要で経済的です。ふっくらふわふわで肌触りもよく、着ていてとても気持ちいいです。

〇電気不要で暖かいのに経済的

〇フード付きで耳まで暖かい

〇吸湿発熱素材でドライな着心地かつ抜群の発熱力

フランネルマイクロファイバー素材で暖かさを逃さず、ふわふわの肌触り

 〇洗濯機OKで手入れも楽々!

 

まとめ

電気代をかけなくても、暖かくなる方法はいくらでもあります。節約しながらも、冬を楽しく過ごせるように、経済的なぽかぽかグッズを利用しましょう。

金利について!お金を増やすために知っておきべきこと複利

金利とは

お金を増やすために必須の知識「金利(利子)」。簡単にいうと資金の使用料もしくは賃借料のこと。お金を貸せばその使用料として、一定割合の金利(利子)を受け取ることができます。銀行にお金を預けておけば、かなり少額ではありますが利子が振り込まれます。また、金利には「単利」と「複利」があることをご存じでしょうか?結論からいうと、お金を増やすためには「複利」が重要です。

単利とは

単利とは、元本に対して一定割合の利子がつくことを指します。例えば

元本:100万円

年利:10%

期間:10年間 でお金を貸したとします。この場合の利子と最終的に受け取れるお金は、以下のとおり。

利子:10万円/年  100万円×10% =10万円

10年後に受け取れるお金:100万円(元本)+10万円(利子)×10(年)=200万円

元本にのみ利子がつくのが「単利です。

 

複利とは

複利とは、元本+利子にもに対して一定割合の利子がつくことを指します。例えば

元本:100万円

年利:10%

期間:10年間 でお金を貸したとします。この場合の利子と最終的に受け取れるお金は、以下のとおり。

利子:1年目 100万円×10%=10万円

   2年目    (100万円(元本)+10万円(前年の利子))×10% =11万円

   3年目    (110万円(元本)+11万円(前年の利子))×10% =12.1万円

                 ・・・・

   10年目    2,593,740円

10年後に受け取れるお金は約260万円です。単利よりも3割も多くなります。しかも、複利の場合、年数が経過するにつれて、利子の増加率が増していきます。長期で運用することで、爆発的に増加が見込めます。

 

複利の注意点~知らぬ間に複利をマイナス面で味わっている?

複利がお金を増やすうえで大切だと解説しましたが、知らぬ間にマイナス面で複利のt殻を味わっている可能性があります。それは、「借金」です。借金は複利でお金を借りていることと同義です。返済額が大きく、返済期間が長いほど利子で多くの支払いをさせられてしまいます。自動車ローンしかり住宅ローンしかりです。手の届かない買い物は複利の力でどんどんお金を支払わされてしまうので、注意しましょう。

 

まとめ

お金を増やすためには「複利」を有効活用する必要があります。おすすめしている投資信託複利の力を生かすことができます。積立NISAなど優遇税制のある制度を利用して、複利の力を生かしてお金を増やしましょう。まずは、証券口座を開設しましょう。開設にあたっては、以下を参考にしてください。借金による複利を食らわずに、投資信託等によって複利を利かせてお金を増やしましょう!!

gen-g.hatenablog.com

個人年金保険は必要?老後資金について

老後資金は大丈夫?

老後2000万円必要という意見がありますが、こんなに用意できるのかな?と心配になっていませんか?少しずつでも貯金している方、積み立て型の保険(個人年金保険)に入っている方などいるかと思います。今回は個人年金保険が必要なのかということを話していきます。

個人年金保険とは

個人年金保険とは、公的年金や会社の企業年金などでは不足する部分を自分で用意する私的年金(3階部分)のことです。保険料を納めることで、契約時に定めた時期から、年金または一時金として保険金を受け取ることができます。積み立てた分よりも少し色がついて戻ってくるうえ、満期まで積み立てれば元本割れの心配もないので、利用している方は多いのではないでしょうか?個人年金保険についてメリット・デメリットを交えて解説していきます。

メリット①:元本割れがない

早期に解約しない限り元本割れの心配がなく、安心です。

メリット②:所得控除の対象

最大で4万円の所得控除を受けることができます。所得税率20%とした場合、4万×20%で8000円節税できます。

デメリット①:リターンが少ない

保険会社によって異なりますが、リターン積み立て元本に対しては4~5%ほどだと思います。例えば500万円積み立てて変換率104%とした場合、520万円でもどってくる。数十年預けて、たった20万円にしかなりません。

デメリット②:受け取りに税金がかかる

積み立てたお金を満期が来たら、年金または一時金という形で返金されますが、なんと税金がかかります。所得控除で節税できていたはずが、結局税金で持っていかれます・・・

デメリット③:インフレリスクに弱い

インフレはお金の価値が下がることです。極端な例ですが、インフレ率50%になった場合、100円で買えていたものが150円ないと買えないということになります。つまりお金の価値が減り、多くのお金がないと物が買えないということです。変換率が105%だったとしても、インフレ率が5%以上あれば、結局損してしまうことになります。

 

以上から、メリットは少なく、むしろデメリットが目立つことがわかります。個人年金保険に加入するのなら、iDeCoや積立NISAに投資するほうがよいと思います。年金目的とした場合「iDeCo」のほうが圧倒的にメリットが大きいです。iDeCoについては、以下で解説していますので、参考にしてください。

gen-g.hatenablog.com

まとめ

個人年金保険に比べてiDeCoや積立NISAのほうがメリットが多く、圧倒的にお得です。親や知人の紹介で保険に加入することも多く、解約しづらいかもしれませんが、iDeCoなどのお得な制度を知ったうえで判断できるようにしましょう。私は、保険を見直し、iDeCoまたは積立NISAに乗り換えることをおすすめします。

 

プロテインを美味しく飲もう~おすすめのシェイカー

プロテインシェイカーとは?

プロテインは粉末であり、水や牛乳などを加えて混ぜる必要があります。シェイカーは効率よく混ぜるためのものであり、そのまま飲むこともできるため、便利です。毎日飲むものなので、手入れが楽で簡単に使えるおすすめのシェイカーをいくつか紹介します。

オススメのシェイカ

①マイプロテイン シェイカー ボトル 600ml

 最小限の労力で最高品質のなめらかなプロテインを作ることが出来ます。付属しているワイヤーブレンダーボールを使うことで、水や牛乳などと均一に混ぜることができ、だまになるのを防ぎます。また、このボールを使用してシェイカーを振ることで、時間短縮の効果も期待できます。
 しっかりとしたスクリュー式の蓋は噴出を防ぎ、広い注ぎ口とフリップキャップで使いやすいです。食洗器対応なのも◎。手入れも簡単です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マイプロテイン シェイカー ボトル 600ml
価格:1811円(税込、送料無料) (2021/2/21時点)

楽天で購入

②スマートシェイク

 個別に運ぶ手間を省いた3層構造で複数回分のプロテインサプリメントを同時携帯可能。カラーバリエーションが豊富なのも◎。プロテインが数シェイクでしっかりと混ざり、ダマになりにくいうえ、ダマになったプロテインも飲み口に流れずしっかりキャッチしワンプッシュで飲めるスナップオン-ストレーナーを採用。ダマが口に入ってこないのはありがたいです。また、サイドの表示単位もml(ミリリットル)とoz(オンス)のダブルメモリで海外製のプロテインでも分量の間違えを防ぐことができます。食洗器にも対応しているので、お手入れも簡単です。

 

③Tornado Bottle / 2.0 Vortex Mixer

飲み物を素早く簡単にブレンドできる電動シェイカーです。ボタンを押すだけの簡単操作。プロテイン粉末投入前にボタンを押し、水流を発生させプロテイン粉末を投入するだけで、振らずに簡単にプロテインを作ることができます。また、水、皿洗い用石鹸を一滴加えるてスイッチONすれば、洗浄できお手入れ簡単です。電池式ですので、エネループも一緒に買っておくと便利です。振らなくていいのが、かなり楽なので、おすすめです。

まとめ

プロテインシェイカーをいくつかご紹介しました。毎日飲むものなので、手間を少なく快適に飲めるようシェイカーを使うのがおすすめです。生活にプロテインを取り入れましょう。

筋トレにも肥満解消にも便利!~おすすめのプロテイン

たんぱく質を摂取できていますか?

プロテインと聞くと筋肉ムキムキになるために飲むものと思っていませんか?実は筋トレ目的でなくても、手軽にたんぱく質を摂取できるなどメリットがたくさんあります!まずは、たんぱく質の必要量を把握し、現在の食生活でしっかり摂取できているか確認しましょう。

 

1日に必要なたんぱく質の量は?

日ごろからトレーニングを行っていない人の場合は、体重1kg当たり、約1gのタンパク質を摂ることが目安とされています。体重60kgの人でタンパク質60gです。

運動する人は体重1kgあたり1.2~1.5g、筋肉を大きくしたい人は2gほど摂るとよいです。

(参考 食品100gあたりのたんぱく質含有量)

とりささみ:23g

鶏むね(皮なし):22g

牛肉(肩):18g

豚肉(ひれ):19g

卵:12g

牛乳:3.5g

 

たんぱく質が不足するとどうなる?

たんぱく質は筋肉や骨、臓器から髪の毛や爪にいたるまであらゆる体づくりに使われる栄養素です。また、体を機能的にはたらかせるための“ホルモン”や“酵素”、体を守るためにはたらく“免疫体”をつくる材料にもなっており、たんぱく質は体の機能を維持するためにも欠かせないものです。体内のたんぱく質は日々作り替えられており、体内で古くなったたんぱ質は排泄され、食事で摂ったたんぱく質を利用して新しいたんぱく質を作り出しています。たんぱく質が不足すると正常に作り替えることができず、筋力などが衰えるだけでなく、体の機能低下を引き起こし、体調を崩しやすくなる可能性が増すと考えられています。

 

プロテインを飲もう!

プロテインにはたくさんのメリットがあります。有効に活用し、必要なたんぱく質を摂取しましょう。

メリット①:手軽に飲める

粉末状のプロテインを水や牛乳と混ぜるだけで飲むことができるため、とてもお手軽です。また、プロテインたんぱく質含有量が非常に多いため、コップ1杯で約20gのたんぱく質を摂取できます。

メリット②:カロリーを抑えてたんぱく質を摂取できる

たんぱく質が多く含まれているのはお肉たお魚ですが、同時に脂質も多く摂取してしまうことも多く、摂取カロリーが増える傾向にあります。しかし、プロテインであれば、不要な脂質を摂取せずに済むので、摂取カロリーを抑えることができます。

肥満を解消したい場合、朝食をプロテインに置き換えるだけで、摂取カロリーを低く保ったまま、たんぱく質を補給できます。

メリット③:美味しい

プロテインというと不味いイメージがありませんか?それは、昔の話です。今のプロテインはすごく美味しいです!!また、メーカーによって異なりますが、味の種類も豊富なので、自分の好みを見つけることで楽しく美味しく続けることができます。

 

オススメのプロテイン

①ビーレジェンド

国産のプロテイン。なんといても味の種類が豊富です。お試し用の様々な味の詰め合わせも用意されているのも有難い。また、波動拳味や元気ドリンコ味など、変わり種もありいつもの味に飽きたら飲んでみるのも面白いです。私のオススメは「そんなバナナ味」です。甘すぎず、飲みやすいため、毎日飲んでいても飽きませんし、水で飲んでも牛乳で飲んでも美味しくいただけます。

 

②マイプロテイン

イギリスのプロテイン。こちらも味の種類が豊富です。また、水に溶けやすくだまになりにくいので、とても飲みやすいです。私のオススメは、ナチュラルチョコレートとストロベリークリームです。両方とも甘すぎず、飽きのこない味です。大容量のものも販売しており、そのぶんお得に購入することができます。

③風神プロテイン

国産のプロテイン。大容量でお得に購入できますが、味が1種類しかありません。同じもの食べ続けられる人にはオススメです。マイプロテインやビーレジェンドに比べると水に溶けにくい印象です。

ザバス

明治が販売しているプロテインです。お菓子メーカーだけあって、美味しいです。味の種類は少ないですが、ココア味は美味しくて飲みやすくおすすめです。また、様々なビタミンを配合しているのもうれしいところです。ただ少しお高いです・・・

まとめ

昔のくそ不味いプロテインに比べて、今のものは本当に美味しくなりました。飲みやすいので、お子様やお年寄りなど、食事量が少ない・偏食でたんぱく質をとれていないなどの場合にもおすすめです。老若男女問わず、たんぱく質が足りていない方はぜひ飲んでみてください。美味しいものが多いですよ!しっかり摂取して健康を維持しましょう。

 

Q.お金を貯めるためにどうすればいいの?A.まずは意識を変えよう!!

お金を貯めるにはどうしたらいいの?

お金を貯めたいけど、貯められない人は多いと思います。以下のような行動をしていませんか?

・収入額を把握していない

・毎月の支出がどのくらいなのか把握していない

・何にお金を使ったか分からない、思い出せない

・給料日すぐに欲しいものを買ったりしてたくさん使ってしまう

・余ったお金は好きなことに使ってしまう

・もし余ったら貯金しようかなと考えている

・収入の範囲内で生活できない

これらの意識ではお金を貯めることは難しいです。少しずつでも貯められるよう、以下を実践してみましょう。

毎月定額を天引き等で強制的に貯金しよう

おすすめの方法は、強制的に貯金することです。毎月決めた一定額を別の銀行に移しましょう。(貯金箱はおすすめしません。きっと使ってしまいます)

はじめは、千円からでもいいです。継続が大切です。ゆくゆくは最低、手取りの10%を貯金しましょう。手取り20万の人は2万円/月。これだけで、24万/年貯金することができます。まずは、給料日に別銀行へ入金することを習慣にし、なれてきたら、どんどん額を増やしていきましょう。

収入が増えたわけではないのに貯金は無理・・・

強制的に貯金することは分かった。しかし、収入がすぐに増えるわけではないのに、貯金できないよって方もいるかと思います。家計の事情は人それぞれなので、一概にはいえませんが、支出で削れるところはありませんか?まずは、支出を把握することが重要です。そのために、家計簿をつけましょう。スマホアプリもたくさんありますが、おすすめは紙の家計簿です。お金を払って買ったのだから、無駄にしたくないという気持ちが芽生えて、続けられるはず!まずは1ヵ月やってみてください。削れる支出が見つかるはずです。私は3か月ほど続け、各月の出費を比較することで無駄な出費を発見でき、節約することができるようになりました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

暮らし上手の家計簿(2021) (エイムック)
価格:499円(税込、送料無料) (2021/1/28時点)

楽天で購入

毎月の貯金額を差し引いたお金でやりくりしよう!

家計簿をつけることで、どんなことにお金を使っていて、なにが削れそうか分かりましたか?大きいところでは固定費を下げる、小さいところでは外食を減らすなど、ある程度、削減する目途がたった人は、手取りの10%を貯金し、残ったお金でやりくりしてみましょう。冠婚葬祭などの突発的な支出がない限り、絶対にこの金額でやりくりするという意識を持つことが重要です。

まとめ

家計簿をつけ、支出を把握し、手取りの10%を貯金し、残ったお金でやりくりする。

これができるようになれば貯金は増え続けます。目標の金額を決めて、まずはその金額を達成できるように頑張りましょう。一つ達成したら、そこで辞めず、次の目標を設定し、どんどん達成していってください。成功体験を積み重ねることで、続けることが楽しくなるはずです。まずは始めてみましょう!!

お金を貯める方法~習慣を身に着けよう!

1.習慣について

みなさん、 なにか続けている習慣はありますか?習慣と言われるとピンとこない方もいるかもしれません。例えば、挨拶。毎朝、職場についたら同僚に挨拶する。これも習慣です。意識しなくても、自然とできていることだと思います。様々なことを習慣化することで、挨拶のように自然と運動したり、お金を貯めたりすることができるようになります。

2.習慣をつけよう

・簡単なことからはじめよう

 習慣をつけるには、簡単なことから始める必要があります。例えば、健康のため走る習慣をつけたい人は、「毎日30分走る」ではなく、「走る準備をして、外に出る」ことから始めましょう。せっかく外に出たし、やっぱり走ろうと思えるときもあることでしょうし、続けることでどんどん走れるようになるはずです。低すぎるハードルでも毎日クリアすることで、達成感を感じ、続けることができるでしょう。

 お金を貯めるなら、「給料日に1,000円貯金箱に入れる」ことから始めましょう。財布に、1,000円札無いけど5,000円札あるから、5,000円入れてみようと思うこともでてくるでしょう。じょじょに金額を増やし、いっぱいになったら入金する。自然にできるようになったら、金額を増やし、手取りの10%・毎月2万円などとできるでしょう。

・よくない習慣をやめて時間をつくろう

なにかを始めるにしても、時間がないと思っている方もいるのではないでしょうか?そうはいっても、パチンコに行ってしまったり、ゲームをしたりしてしまう時間はあるのではないでしょうか?そういった習慣を無くし、空いた時間で勉強や運動などの良い習慣をつけましょう。まずは、悪い習慣を言い換えてみましょう。例えば、パチンコなら「お金の浪費」、ゲームなら「幼稚な遊び」など。パチンコはしたいけどお金は浪費したくない、ゲームはしたいけど幼稚な遊びはしたくない、という方が大半だと思います。悪い習慣を「やりたくないこと」と認識できるようになれば自然とやめられるはずです。

3.まとめ

「習慣」を身につけることで、様々なことを自然とできるようになります。例えば、お金を貯める「習慣」をつけることで、挨拶や歯を磨くことと同じような感覚で、自然と貯められるようになります。また、その他にも運動の習慣をつけることで、健康に過ごせるようになったり、勉強の習慣をつけることでスキルアップできたりと、生活を豊かにすることができます。

詳しくは以下の本を読んでみてください。とても勉強になります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

習慣が10割 [ 吉井雅之 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/1/31時点)

楽天で購入